« February 2012 | Main | April 2012 »

2012.03.31

島根半島のジョウビタキ

Joubitakiimg_7085psda31024s


Joubitakiimg_7086psda31024s


Joubitakiimg_7091psda31024s


Joubitakiimg_7092psda31024s


Joubitakiimg_7103psda3tt1024ss2


12.3.31 午後、地蔵崎に行ってみた。雨は上がったが、冷たい風が強く、野鳥が出てくる
のを待つような状況ではなかった。しかし岡山から来られたお二人が二門の大砲を据えて
座り込んでおられるところに出くわした。ヤツガシラが撮れたとカメラのモニターを見せて
下さった。これが撮れたら岡山から出てくる価値はあるというものだ。帰り道でチラッと
ジョウビタキの姿が目に入った。車を止める所がなかったので150mほど行過ぎたところで
車を止め、デジスコを提げて歩いて引き返してみた。背景がよくなかったが何とか撮れた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.03.11

日下のカワラヒワ

Kawarahiwaimg_6696psda3tt1024s


Kawarahiwaimg_6697psda31024s


12.3.11 梨畑で雪の混じった雨に降られて、一度尾高の福岡堤まで引き返した。
そのうち雨が上がってきたので、再度梨畑に上ってみた。カワラヒワとホオジロが
撮れたが、どちらも距離が遠かった。かなりトリミングしたのだが思ったよりきれいに
見れるようだ。カメラのズームを上げるとピントが合わせ難くなるので、出来るだけ
W端に近くケラレないところで撮ってみた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日下のホオジロ

Hoojiroimg_6735psda31024s


Hoojiroimg_6739psda31024s


Hoojiroimg_6746psda3ttt_edit21024s


12.3.11 日下の梨畑の上の荒地でカワラヒワが時々姿を見せてくれた。じっくり写真を
撮りたかったのだが、寒くてファイトが萎えてしまった。そのうち雪交じりの雨まで降ってきた。
退散するしかなかった。一度尾高まで下って、福岡堤を車から眺めていたら雨が止んできた。
再度日下を目指して狭い坂を上ってみた。枝止まりのカワラヒワが何とかモデルになってくれた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日下のアトリ

Atoriimg_6589psda3t1024s


Atoriimg_6592psda3t1024s


12.3.11 午前中は降らないという天気予報を信じて、朝早くから尾高の坂を上った。
最後の民家を過ぎたあたりでアトリの群に出会った。群を通り過ぎて、デジスコを手に
引き返してみた。近くからは撮れなかった。それより寒くてまいった。冷たい風が強く
手が言うことを聞かない感じだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.03.04

尾高のカワラヒワ

Kawarahiwaimg_6526psda31024s


12.3.4 日下の梨畑からの帰りに、福岡堤横の田園地帯に寄ってみた。ジョウビタキのきれいなオスが
出迎えてくれたが、デジスコを車に置いて来たのでチャンスを逃してしまった。300m位歩いてデジスコ
取って来たときには、もう居なかった。何時ものパターンである。往復300mのデジスコ運搬はウンドウ、
うんどう、運動としておこう。カワラヒワを撮って帰った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんとかアトリが

Atoriimg_6433psda31024s


Atoriimg_6413psda31024s


Atoriimg_6491psda31024s


12.3.4 日下の梨畑周辺でアトリには、ちょいちょい出会ったが、近くからの写真は失敗した。
遠くの写真も失敗に近い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日下のホオジロ

Hoojiroimg_6407psda31024s


Hoojiroimg_6278psda31024s


Hoojiroimg_6388psda31024s


Hoojiroimg_6188psda31024s


Hoojiroimg_6195psda31024s


12.3.4 2日続けて尾高ー日下梨畑ルートを走ってみた。朝の内は晴れていたが、途中から小雨が
降り始めた。そのせいか鳥の出方が少し悪いように思った。それでもホオジロにはよく出会った。
オスの赤茶っぽいいい色を見ることが出来た。囀りも少しは聞けたがまださびしかった。
ツグミはよく目に付いた。アトリの30羽位の群にも出会った。地上から少し離れた木に飛び移って
かなり長い時間動かないでいてくれるのだが、梨畑に張り巡らされた鉄線が邪魔でいい写真が
撮れなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日下のカワラヒワ

Kawarahiwaimg_5413psdtt800s


Kawarahiwaimg_5420psda31024s


Kawarahiwaimg_5426psdtt800s


Kawarahiwaimg_5539psda31024s


12.3.3 尾高から日下の梨畑の横に出て、車を止めてデジスコを用意していたら、頭の上の
電線にカワラヒワがやって来て、しばらく囀りを聞かせてくれた。下から撮っていると、上から
「なにしてんの?」と覗き見られてしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

尾高のアトリ

Atoriimg_5717psda31024s


Atoriimg_5877psda31024s


Atoriimg_5909psdtt800ss


Atoriimg_6078psda31024ss


Atoriimg_6100psda3tt1024s_filtered


Atoriimg_6120psda341024s


12.3.3 午後日下の山畑に久し振りに上がってみた。このところ水鳥ばかりだったので、山野の野鳥に
会いたくなっていたのだ。前回に上ったときは、まだタイミングが早すぎて鳥影が乏しかったが、今度こそは
と期待を込めて坂を上ったのであった。尾高から日下の梨畑の上に通じるルートを走ったのだが、この
道は野鳥に出会うためには非常に良い様に感じた。
今季やっと出会えたアトリが最大の収穫だった。惜しいことに大きくきれいに撮れた黒い頭のオスに
尾がないのだ。いずれ生えてくるであろうが、尾のないアトリはちょっと物足りない。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« February 2012 | Main | April 2012 »