« May 2011 | Main | July 2011 »

2011.06.28

ヒバリ

Hibariimg_8647psda3t1024s_filtered


Hibariimg_9783psda31024s2_filtered


Hibarip1450104psda31024s_filtered


11.6.18 安来干拓地でキジを撮った後ヒバリも撮った。ヒバリは下りてくる場所がヒバリと同じ柄の畑で、下りる瞬間を見ていないと探すのに苦労する。
11.6.26 再度安来干拓地に行ってみた。キジは居たが撮れなかった。道路を横切るメスの姿も見ることが出来た。初めての道路にも入ってみたらオオヨシキリが意外に近くで撮れた。広い草原の遠くのほうに何かぽつんと黒っぽい影が見えたので双眼鏡で見てみたらヒバリだった。1m弱の草の上に止まっていた。
 ヒバリは空を飛んでいるか、地上に下りているか、どちらかしか見ることが出来ないでいた。高くはなかったけど
こういう形でヒバリを見ることは難しいので、遠くても撮れて満足だった。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2011.06.18

チュウサギ

Tyuusagiimg_8705psda3t1024s


Tyuusagiimg_8749psda31024s


Tyuusagiimg_9219psda31024s


11.6.18 アマサギはチュウサギと混群をなしていた。アマサギを中心に狙って撮るもののチュウサギも
捨てがたい。普段はダイサギ、コサギばかり見ているので、チュウサギは結構珍しいのだ。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

安来干拓地のキジ

Kijiimg_8438psda31024s


Kijiimg_8503psdtt1024s


Kijiimg_8523psda310245s


Kijiimg_8574psda31024s


11.6.18 午後、安来干拓地に行ってみた。もしかしてセッカに会えるかも知れないと思ったからだ。
干拓地に着くと、天の導きに従い、中央の四つ角を右折してみた。ゆっくり車を走らせていると、ヒバリが
何度も道路脇から飛び立った。ヒバリでも撮るかと思っていたら、畑の端の方に黒い塊が動いた。双眼鏡で見るとキジだった。急いでデジスコを用意したのだが間に合わず繁みに隠れてしまった。
ところが、ヒバリを撮っていると、何と隠れた筈のキジがのこのこ姿を現したじゃないか。しかもかなり近づいてきた。
これまで見た最短距離だ。30m位かな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アマサギ

Amasagiimg_8981psda32800


Amasagiimg_9083psda3800s


Amasagiimg_9159psda32800


11.6.18 午後安来干拓地でキジが撮れたので、もう今日は何も撮れなくても満足だ、という気持ちで安来の
白鳥ロードの田んぼまで足を伸ばしてみた。稲の伸び具合から見ると少し時期が早いかも知れないと思って
いたのだが、現地について双眼鏡で白いものを見ると、ちょろっとオレンジ色が目に付いた。
もう来ていたのだ。亜麻色の個体は4羽はいた。濃い色ではなかったが、今季初撮りでめでたし、めでたし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.06.05

コゲラ

Kogeraimg_8221psd1024s_filtett


Kogeraimg_8224psdtt800s_filtered


11.6.5 今日は母の3回忌兼父の13回忌の法要があり、デジスコはお休みの筈だった。夕方それでも出かけてみた。福市遺跡公園で遠くから飛んできた小さな鳥が比較的近くの木にぱっと下りてきた。双眼鏡で見付ける事ができたが、動いてくれないと発見が難しい状況だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2011 | Main | July 2011 »