« December 2008 | Main | February 2009 »

2009.01.31

尾高城址のミヤマホオジロ

Miyamaho704831024tscg
Miyamaho704871024ts
Miyamaho705211024tsc
Miyamaho705351024tsc
09.1.31 午後冷たい風の中を出かけてみた。どんよりと薄暗くデジスコには条件がわるかったが、なんとか
撮れていた。手前の笹の葉が大きく揺れて、鳥が見えたり隠れたりしていた。ssは1/20だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.01.25

ウグイス

Uguisu70161800tscg
Uguisu70223800tsijicg
Uguisu70236800ts
09.1.25 餌台ではメジロに追われることが多いが、ときどき肩を並べて富有柿の熟柿を食べている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

餌台のメジロ

Mejiro703061024tsiji
Mejiro703181024ttsiji
09.1.25 鉢植えのもみじの枝に小さな植木鉢を引っ掛けて置き、岸本から貰った屑柿を毎日乗せている。
メジロ、ウグイス、ヒヨドリ、ツグミがやってくる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.01.24

ホオジロとカワラヒワ

Hoojiro700211024tttsiji
Hoojiro700951024tsiji
Hoojirokawara700771024ttsjii
Hoojirokawara700861024ttsji
09.1.24 午後白鳥ロードからの帰りに安来干拓地に寄ってみた。この子達が道路の脇で餌を漁っているところに
出会った。風が冷たく手が千切れそうだった。畑は一面雪でこういうところでないと鳥たちは餌を探せない
ようだった。ツグミが多く目に付いた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.01.18

今期初のノスリ

Nosuri607421280ttsscg_filtered
Nosuri60743ph640tc
09.1.18 どんぐり村で蕎麦を食べた後、高速経由で安来に行ってみた。コハクチョウ、ジョウビタキ、カワラヒワ、アトリを撮って、さあ帰ろうと、田んぼから白鳥ロードに出ようとしたとき、橋の袂の標識にこの子が止っていた。車が2m位の近くを走り抜けても飛ばなかった。カメラの設定をISO200にしていたり、露出補正を直前に使ったときの設定をそのままにしていたなどのため、いい写真が撮れていなかった。トリ、レタでもおっつかないのだがノスリだから我慢しよう。車を止め、後部座席からデジスコ取り出して、セットして、照準器を調節して、ちょっとズームアップして、ガードレール越しだったので三脚の脚をちょっと伸ばし、おおまだ飛んでいないぞ。これ以上時間を掛けれなかった。すぐに飛んだ。何かを狙って飛んだようだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.01.12

雪のメジロ

Mejiro60472800scg
Mejiro60469800scg
Mejiro60477800scg
09.1.12 連休2日目も雪、雪・・・外には出て行けそうにないので、心電図室の窓を開けてメジロを狙ってみた。
雪が木の枝から時々ザーっと滑り落ちてきた。メジロはほんとにじっとしていない鳥だ。余程運がよくないとブレブレになるは避けられない。ssも1/20secだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.01.04

出雲のハクガン

Hakugan50923800sgcphs70
Hakugan509281024scgphel
Hakugan509281024tscgphel
09.1.4 青木くんの家に行く前に、出雲まで足を伸ばしてみた。マガンの大群の中に一羽だけ白い子がいた。
昨年話題になっていたことを忘れていたが、探さなくてもすぐ目に付いた。遠かったのでレタッチしたが、撮影時に
露出補正が不十分だったので、白飛びは修正できなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.01.03

尾高のアトリ

Atori506971024tsg
Atori507001280ttcgs50
Atori507281280ttscg
09.1.3 今年初めてデジスコ持ち出した。錦公園にはヒヨと鴨しか居なかった。すぐに尾高に移動した。桜園の坂を下りるとアトリがぱらぱらと近くの高い木に飛び移った。少し遠かったが何とか撮れたようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »