« June 2006 | Main | August 2006 »

2006.07.29

アオサギ・ダイサギ・安来平野

Aosagib4756800sscgttjit
Daisagi4753800sscgji
06.7.8 清水寺からふらりと安来平野まで足を伸ばしてみた。アマサギの群がいたが、デジスコのレリーズステイが壊れてしまってうまく撮れなかった。川の中でコサギが魚を漁っていたが逃げられた。少し遠かったが大きなサギは撮ることが出来た。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セグロセキレイ若

Segurosb5420800sscgtt_filtered
Segurosb5423800ssgc_filtered
Segurosb5426800ssg_filtered
06.7.15 あれもう半月も経っている。あまり時間がないときには、ひょっこり米子水鳥公園に行ってみることがある。この日は、この子が少し相手になって遊んでくれた。動き回ってじっとしてくれないので、結構撮るのが難しいのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.26

カンムリカイツブリ

Kanmub5510800scgjit
06.7.16 大雨が続いて日野川の河口が一変してしまう直前に撮影したものである。河口の砂丘がほぼ消失してしまった洪水の中でこのカンムリカイツブリはどうしていたのだろうか。勿論濁流を逃れてどこかに非難していたに違いない。川の土手の外の用水路にでも行っていれば安全だったであろうが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.22

ハクセキレイ

Shimap7220103800s700
Hakuse5955800sscgji
06.7.22夕方近く日野川河口に行ってみた。驚いたことに、あの河口の砂丘が小さな砂の島になってしまっていた。19日に行ってみたときは、まだ島といってもかなりの広さがあり、コアジサシが雛も一緒に残っていた。一斉に飛び立ったときは14羽を数えた。
 今日は一羽も居なかった。あれから大きな雨は降らなかったので安心していたのに、上流の雨で増水したのであろうか。コアジサシの居場所にはとてもならないような小さな島になってしまっていた。あの可愛い雛はどこへ行ってしまったのだろうか。
 帰りに弓ヶ浜公園に寄って、ハクセキレイを撮って帰った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.15

ウミネコ

Uminekob5165800sscgjilan
06.7.15 日野川河口にウミネコが集まっていた。その中に黒っぽい個体が一羽居た。これもウミネコなんだろうか?図鑑を見ても分からない。・・・・ん、別の図鑑に出ていた。やはりウミネコだ。幼鳥だ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.07.08

アマサギ

Amasagib4126800sscgrett
Amasagib4307800sscgtt
Amasagib4332800sscgtt2
Amasagib4290800sscgtt
Amasagib4172800tjit
06.7.2 安来干拓地の9号線からの入り口の田んぼで群を成していた。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.07.03

清水寺のキビタキ

Kibitab41131042sscttjit
Kibitab41141024sscttjit
Kibitaki4104sjinf
06.7.2 朝の雨が上がったので、8時過ぎに清水寺に行ってみた。何年か前に浴びるようなキビタキの囀りを思い出したからである。仁王門の駐車場に着いた時、キビタキが駐車場から飛び去るのを見た。デジスコの準備は間に合わなかった。三重塔まで行ってみたが鳥は目に入らなかった。駐車場に帰ってきたとき、再びキビタキの姿を見た。今度はしゃがみ込んでじっと待ってみることにした。キビタキは何回も姿を現した。駐車場の端の草地に降りて虫を咥えて飛び上がってきた。子育て用の餌場にしているようであった。
 ホトトギスやサンコウチョウの声も聞くことが出来た。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.01

山間のセグロセキレイ

Seguros4079800sscgtt
Seguros4081800ssc
Seguros4084800ssctt
06.7.1 緑水湖から岸本に向かう途中の、山間のたんぼで見つけた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »